手に職のある薬剤師なら、ライフステージに応じて、その場その場でより良い職場環境を求めて転職を考えることも多いですよね。

薬剤師の転職サイトと言っても、インターネットで検索すると、たくさんのサイトがヒットします。

その中から、どこのサイトに登録しようか迷われる方も多いでしょう。

でも、できるだけ大手の会社が運営するサイトで安心して転職活動を行いたいですよね。

そこで今回は、業界の中でも特に知名度と人気のあるマイナビ薬剤師と薬剤師ドットコムのサイトの違い比較と選び方についてまとめたいと思います。

それでは早速、2つのサイトの特徴から押さえていきましょう。

<マイナビ薬剤師>

・マイナビニュース、マイナビウーマンなどでもよく知られるマイナビが運営する知名度としては文句なしのサイト

・公開求人数40000件以上

・プライバシーマーク取得の安心サイト

・登録したらすぐにコンサルタントが連絡してくれ、状況に応じた転職支援をしてくれる

・コンサルタントによる条件交渉、会社見学の手配なども可能

・転職した人の90%以上が納得

マイナビ薬剤師の口コミレビューと評価

<薬剤師ドットコム>

・公開求人数21000件以上

・運営会社は調剤薬局&ドラッストアを経営するメディウェル(東証一部上場企業)

・プライバシーマーク取得の安心サイト

・年収アップ率なんと46%以上

・転職コンサルタントの面接同行、待遇などの条件交渉も可能

・人材派遣求人は取り扱いなし

・非公開求人あり

薬剤師転職ドットコムの口コミレビューと評価

このように、運営会社の知名度や母体、求人数の違いや、コンサルタントがどの程度のフットワークの軽さで連絡を取ってくれるのかなどに違いがあります。

薬剤師に限らず、情報量が多いのはマイナビ薬剤師、薬剤師の仕事について精通しているのは調剤薬局も運営している薬剤師ドットコムです。

どちらもそれぞれ良いところがあるので、迷う場合は、両方登録してみて、いろいろな求人を見てみたり、相性の合うコンサルタントに出会うことから始めてみてはいかがでしょうか。

マイナビ薬剤師公式サイト↓
マイナビ薬剤師
薬剤師のための無料転職相談 「マイナビ薬剤師」

薬剤師転職ドットコム公式サイト↓