新卒で入社した会社で経理を担当していました。

いい人ばかりで楽しく仕事をしていたのですが、
数年たつとマンネリした毎日に嫌気がさして販売職に転職したくなったんです。

そこで求人雑誌で見つけたジュエリーショップのジュエリーアドバイザー募集に応募しました。

面接をしてトントン拍子に話がすすみ採用してもらえることになったのですが、
仕事内容が思っていたのと違いました。

ジュエリーの販売だと思っていたのですが、セールスの電話をかけてお店に来てもらい、
ダイヤモンドを売るというものでした。

働くかどうか迷いましたが、前の仕事を辞めていたのでやってみることにしたんです。
しかし始めてみるとやはり会社に対して不信感が出てきました。

お店に来てくれた人に商品の説明をして、なかば強引に買ってもらいます。
もちろん高いものなので現金で買える人は少なく、ローンを組んでもらうのです。

商品は本当に良いものかもしれないけれど、売り方が納得できず、
プライドを持って仕事をすることができませんでした。

気持ちの葛藤があり、数ヵ月で退職。しばらくバイトをしながらハローワークに通いました。

そして家から近くきちんとした会社の事務を見つけ採用されたのです。

給料は減りましたが自分が自信を持って働ける会社だったので、やりがいがあり毎日が楽しかったです。

やはり少しでも不安に思ったら採用を断る勇気も必要ですね。