ブラック企業。最近よく聞く言葉ですよねブラック企業ってどんな事を基準に判断すれば良いんでしょうか?

 

そもそも、ブラック企業とホワイト企業の違いってなんなのでしょうか?
それならば、グレー企業なんて言葉もありますよね?

 

下記のような状況の方もいらっしゃいます。

 

「質問」
私は俗にいう中小企業に勤めているのですが、
気になってしまいまして・・・。

 

まず、基本的に有給休暇が存在しません。
申請が通らない訳ではなく、有給休暇というシステムそのものがないのです。

 

休み自体は月に6~7日程度です。

 

その休みも社員旅行がある月はその休みを使わされます。
しかも、行きたくもないのに強制参加です。

 

そして、基本毎日残業しています。
入社して4年半ほどたったのですが、残業なしだった事は一度もありません。

 

残業代は出るのですが、決して妥当な時給額ではないように思えます。

 

あと、住民税が自腹なんです。

 

一番不可解なのが、基本、休憩がないという事です。

 

各自で勝手に食事休憩や小休憩をとっている、といった状況です。

 

思いつく限りではこのような感じです。

 

噂では中小企業に限らず、今の時代はどこに行ってもブラックな部分があると聞きます。

 

近々結婚するので、これを機に転職しようかと思っているのですが、

どこにいっても同じなら転職する意味は無いですし・・・。

 

ちなみに産休制度なども一切ありません。

やはり、どの職場も似たり寄ったりなんでしょうか?

 

「解答」

はっきり言って、アナタの会社はブラック企業という部類に入ります。

 

というか、労働基準法を守れない会社=ブラック企業です。

 

しかし、最近、巷で言われているように大抵の企業は労働基準法を完全に守れていない場合がほとんどです。

 

今の職場や人間関係本気に愛着がある場合は、会社側に労働条件の改善を要求する、という手もあります。
個人で要求してもなかなか拒否されやすいので、
会社内に労働組合を作る事になりますが、ヒトツの手です。

 

もうヒトツの手としては結婚という人生の転機をキッカケに。
転職してしまうのもありだと思います。

 

そう簡単に踏み出せることではありませんが、最近では転職サイトなど、

転職者に対するサポートも充実してきていますので、

昔よりは、はるかにハードルが低いです。

良さそうな所を見つけて、ちゃんと下調べが出来れば、だいぶ安心ですよね。

 

どちらの場合も結局は踏み出さなければ何も変わりません。

 

しっかり今後のご自分の、そして家族の幸せのために悩んで、考え抜いて決断してくださいね。